NBAサマーリーグが2年ぶりに復活、8月からラスベガスで10日間にわたって開催へ(バスケットボールキング)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:バスケットボールキング

6月10日(現地時間9日、日付は以下同)。NBAは今年8月9日から18日にかけて、ネバダ州ラスベガスでサマーリーグを開催することを発表した。

MJとコービーは13回、ダンカンが16回、歴代1位は誰だ?/MVP票獲得回数ランキング

 NBAは毎年夏に、ドラフト指名直後の選手やドラフト外の選手、外国籍の注目選手たちが集結し、サマーリーグを行なってきたのだが、昨年は新型コロナウイルスの感染拡大を防止すべく、開催を中止していた。

 2年ぶり計16回目となる今年のサマーリーグは、ネバダ大学ラスベガス校(UNLV)にあるトーマス&マック・センターとコックス・パビリオンで、全30チームが参戦して10日間にわたって計75試合が開催されることとなる。

 若手選手たちの登竜門とも言われるサマーリーグは、無名の選手がチャンスをモノにしてドラフト外からNBAチームと2ウェイ契約あるいは本契約を結ぶこともあるだけに、注目を集めることになりそうだ。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。