「次のステージでもザキさんらしさ全開で」石崎巧の引退に多くの選手が別れの言葉(バスケットボールキング)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:バスケットボールキング

6月1日、琉球ゴールデンキングスは石崎巧が今シーズン限りで現役を引退すると発表した。

東京五輪の切符をつかんだ3×3女子日本代表が喜びのコメント…「ホッとした」

 現在36歳の石崎は、2007年に東海大学から東芝ブレイブサンダース(現川崎ブレイブサンダース)でキャリアをスタートさせ、島根スサノオマジックを経てドイツリーグに挑戦。2014年に帰国すると名古屋ダイヤモンドドルフィンズへ入団し、2017年からは琉球でプレーした。そして今シーズン終了後、14年に渡る現役生活に幕を閉じる決断を下した。

 石崎の引退には多くの選手が自身のSNSを通してコメントを発信している。その中から、いくつかピックアップして紹介していこう。

■岸本隆一

琉球の岸本は2017年から石崎の最後の4シーズンをともに戦った。

「試合中困ったときに、いつからか「ザキさんだったらそうするのかな」と考えることがよくありました。物事の本質や概念を考えるのあたって、ザキさんの考えを知りたくてよく質問していました。まだ直接言えてませんが、本当にお疲れ様でした。ありがとうございます」

■安藤周人、中東泰斗

名古屋Dに所属する2人は若手のときに石崎から数々のことを学んだようだ。

「ザキさんお疲れ様でした。半年しか同じチームでできなかったですが、それでもたくさんのことを教えてもらいました。今の自分があるのもザキさんの指導のおかげだと自分自身勝手に思っております。次のステージでも応援しています!!!」(安藤)

「お疲れ様でした。ザキさんらしいコメント…。ルーキーの頃本当にお世話になりました! ありがとうございました! 次のステージでもザキさんらしさ全開で!!!」(中東)

■阿部友和

現在35歳の阿部は黄金世代のすぐ下の世代として石崎のプレーを追い続けていた。

「本当に本当にお疲れ様でした。ゴールデンエイジ世代。大学からずっとこの世代の次の僕らの世代はいい選手がいないと言われ続けたから悔しくてずっとこの世代の背中を見て追っかけてたな。特に石崎さんは。寂しいですけど先輩お疲れ様でした」

■二ノ宮康平

今シーズン越谷アルファーズでプレーした二ノ宮は、2017年からの1年間、琉球で石崎と同じ時間を過ごした。

「僕は仏の石崎しか知らない世代です(笑)1年だけでしたが、いろいろ勉強させてもらいました!ザキさんお疲れ様でした!!」

■狩野祐介

現在31歳の狩野は石崎の出身大学でもある東海大学で力をつけ、今シーズンは名古屋Dでプレーした。

「石崎さんお疲れ様でした。ゆっくり休んでください。高校のとき進路を迷っているときに、電話で東海にいけば成長できるよ、と言ってもらえて東海に決めたこと今だに忘れません。石崎さんは忘れてるかもだけど(笑)」

■田中大貴

同じく東海大学の後輩である田中は、石崎のドイツリーグ挑戦時代のエピソードを語った。

「尊敬する東海大の大先輩、現役生活お疲れ様でした。石崎さんがドイツにいるときに短い時間でしたが一緒に時間を過ごせたことが自分にとってはかなり大きな経験でした。お酒を飲みながら、陸さんと石崎さんが熱く語り合ってるのを見て、なんかいいなぁと隣でぼーっと見てたのを今でも鮮明に覚えています(笑)」

■寒竹隼人

今シーズンは仙台89ERSに所属した現在34歳の寒竹は、2018年から琉球で2年間ともにプレーした。

「若い頃の鬼の石崎と後期の仏の石崎の両方とも最高に刺激的で魅力的な人でした。これからの先生も超絶楽しみ。なのに昼間から先生のコメント見て泣いちゃった。お疲れ様でした先生」

■岡田優介、竹内譲次、金城茂之

黄金世代として切磋琢磨した仲間たちからは、同級生ならではのコメントが寄せられた。

「ざっと20年は戦ってきたなぁ。お疲れ、同期」(岡田)

「向上心、探究心、思考、目標設定、挙げればキリがないくらい、いろいろなものを見本にさせてもらっていました。本人のコメントからも「お疲れさま」といった言葉は相応しくないと思うので何も言いません。次のキャリアでの活躍も楽しみにしています」(竹内)

「僕ら世代のトップを走り続けてきたザキちゃんがついに…。月バスに写ってたメガネの小学生男子を今も鮮明に覚えてる。2年だけ一緒だったけどあまりにも面白すぎる言い回しとキャラは衝撃だった。今回のコメントを見る限りさらに進化してる。男子だけどザキロスだー。明日仕事休も。ゲームしすぎないでね」(金城)

【広告】

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。