ENEOSサンフラワーズがロー ヤシンの加入を発表(バスケットボールキング)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:バスケットボールキング

6月1日、Wリーグ所属のENEOSサンフラワーズはロー ヤシンが加入したことを発表した。

富士通レッドウェーブ、女子日本代表の宮澤夕貴が加入すると発表

 セネガル共和国出身のロー ヤシンは、岐阜女子高校で活躍後、拓殖大学に進み、2017-18シーズンからシャンソン化粧品シャンソンVマジックに入団。2019-20シーズンからは、新潟アルビレックス BBラビッツに移籍し、2シーズンを戦った。

 2020-21シーズンは、1試合平均14.94得点、リバウンドでは10.38本、ブロックショットは1.06本という数字をマークしている。

 ロー ヤシンはチームの公式ホームページを通じて以下のようにコメントしている。
「この度、新潟アルビレックス BBラビッツから移籍し、ENEOSサンフラワーズでプレーすることになりました、ローヤシンです。日本一を目標にして、一日一日を大切に自分らしく前を向いて頑張ります。熱い応援をよろしくお願いいたします」

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。