杉山愛さんの見解 孤独なツアー生活…大坂なおみをチームで支えて「姉・まりさんは大きな存在」(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

女子テニスの大坂なおみ(23)=日清食品=が31日(日本時間1日)、自身のツイッターで出場中の4大大会、全仏オープン(OP、パリ)を棄権すると発表した。優勝した2018年全米OP以降「うつに悩まされてきた」と初めて告白。開幕前の記者会見拒否宣言から、4大大会主催者側の厳罰警告という前代未聞の事態について、元ダブルス世界ランク1位の杉山愛さんが、ツアー生活の難しさについて明かした。

 * * *

 大坂選手の棄権は、なってほしくない結果でした。それだけ話が望まない方向に大きくなり、精神的に戦えないと総合的に判断をしたのでしょう。精神的なダメージが心配です。

 ツアー生活は孤独です。週ごとに転々とし、国や文化が変わり、快適な環境を見つけるのが大変な上、結果も求められる。スポンサーさんもいます。気持ちを取り戻すのは本当に大変で、よくやっていたな、と引退してから思いました。

 長期間コーチだった母と親子関係が破綻しかけ「99%、コーチと選手の関係だね」と話していました。親子だから言えないこともあり、妹に聞き役になってもらっていました。現役最後の3年間はドイツ人のメンタルコーチをつけ、スカイプで話したり2、3日でも会いに行っていました。

 今は上に行けば行くほど、心、体のトータルケアが必要な時代。チームで支えることを考える必要があるかもしれません。彼女の性格を考えると、心を許し、弱さを見せるのは容易じゃない。姉・まりさんは大きな存在でしょう。とにかく心を元気にしてほしいと願っています。(元ダブルス世界ランク1位・杉山愛)

コメントは受け付けていません。