蓮舫氏、議員辞職の自民党・菅原一秀氏の談話に疑問…「ここでコロナ禍を使うのはおかしい」(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

立憲民主党の蓮舫参院議員が2日、自身のツイッターを更新した。

 蓮舫氏は「菅原氏『じくじたる思い』議員辞職願提出で談話」と題したネット記事をアップした。記事は、選挙区内での行事で有権者に「会費」などの名目で現金を提供した疑いがあるとして、東京地検特捜部が公選法違反(寄付行為)罪で今月初めに略式起訴する方針を固めた自民党の菅原一秀前経済産業相=衆院東京9区=が1日、党本部に離党届を、衆院に議員辞職願をそれぞれ提出した後、コメントを発表したことを報じた。その中で菅原氏は「直接おわびと説明をしたいところだが、当局から処分がなされておらず、さらにコロナ禍であることから現時点では控える」と述べた。

 この報道を受け蓮舫氏は「『直接説明したいがコロナ禍で控える』ここでコロナ禍を使うのはおかしい」と指摘した。さらに「菅原一秀さん、河井克行元法務大臣、河井案里さん、秋元司さん、吉川貴盛元農水大臣も。

誰一人、政治とカネ説明せず離党。離党したから『随分ときれいに』なんでしょうか、二階幹事長」とツイートしていた。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。