トーセンブレス「反応速い」ルメール/アルテミスS(日刊スポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

<アルテミスS:追い切り>

 2歳牝馬の重賞、土曜東京メインのアルテミスS(G3、芝1600メートル、28日)に出走するトーセンブレス(加藤征)が25日、ルメール騎手を背に美浦ウッドを軽快に駆け抜けた。単走で4ハロン54秒2-12秒6。折り合い重視で最後まで馬なりだったが、ルメール騎手は「動きはよかった。走りそう。体は大きくないけど、反応が速い」と初コンタクトの感触を伝えた。

 15年セレクトセール当歳セリで6400万円(税別)で落札された。一目ぼれした加藤征師が、島川隆哉オーナーに購入を直訴したほど素質にほれ込んだ馬。同師は「馬主に買ってもらったぐらいの馬。入厩した時からスタッフも絶賛している」と期待をかける。

コメントを残す