グリズリーズが西首位に先勝…シクサーズ、サンズ、ホークスも白星/NBAプレーオフ(バスケットボールキング)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:バスケットボールキング

5月24日(現地時間23日、日付は以下同)、NBAプレーオフ2021の1回戦4試合が行われた。

NBAプレーオフが開幕、バックスがヒートとの接戦制し白星スタート

 プレーイン・トーナメントを制し、プレーオフへ駒を進めたメンフィス・グリズリーズは西首位のユタ・ジャズと対戦。終盤まで激しいつばぜりあいが展開されたが、グリズリーズが接戦を制し、112-109で先手を奪った。ディロン・ブルックスが31得点、ジャ・モラントが26得点を挙げたほか、ヨナス・バランチュナスも15得点12リバウンドで勝利に貢献した。

 久しぶりのプレーオフ進出となった西2位のフェニックス・サンズは、昨年覇者のロサンゼルス・レイカーズと激突。クリス・ポールの負傷や乱闘による退場者などアクシデントがあったもののリードを保ち続け、99-90で勝利した。デビン・ブッカーが34得点、ディアンドレ・エイトンが21得点16リバウンドと若手コンビがチームを勝利へ導いた。

 東1位のフィラデルフィア・セブンティシクサーズは、八村塁が所属する同8位のワシントン・ウィザーズをホームに迎えた。前半終了時点でリードを許す苦しい展開だったが、後半に巻き返して125-118で白星を獲得した。トバイアス・ハリスがプレーオフ自己最多の37得点を挙げたほか、ジョエル・エンビードが30得点、ベン・シモンズが6得点15リバウンド15アシストをマークした。

 2016-17シーズンぶりのプレーオフとなった東5位のアトランタ・ホークスは、同4位のニューヨーク・ニックスと敵地で対戦。互いに一歩も譲らない試合となり、終盤までもつれるが、試合残り0.9秒でトレイ・ヤングがフローターショットを成功。これが決勝点となり、107-105でホークスが勝利した。ヤングが32得点10アシスト、ボグダン・ボグダノビッチが18得点、ルー・ウィリアムズが13得点を挙げた。

■試合結果
ユタ・ジャズ 109-112 メンフィス・グリズリーズ
フェニックス・サンズ 99-90 ロサンゼルス・レイカーズ
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ 125-118 ワシントン・ウィザーズ
ニューヨーク・ニックス 105-107 アトランタ・ホークス

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントは受け付けていません。