燕・山田、清宮に“ラブコール”!ヤクルトは「1年目から活躍できる」(サンケイスポーツ)

ヤクルトは25日、愛媛・松山市で11月2日から同21日まで行われる、秋季キャンプのメンバー28人を発表した。山田哲人内野手(25)は2014年以来、3年ぶりの参加が決定。全体的なレベルアップと体力の強化をテーマに掲げた。

 「今年に限っては全体的にですね。今年の結果を踏まえて、自己分析をして、自分に何が必要かなと考えて、全体的という結果になった」

 今季は不振に陥り、143試合で打率・247、24本塁打、14盗塁。「疲れが残っているのかもしれないけど、体力がないなと思っている。ちょっとでも強化できれば」と意気込んだ。

コメントを残す