J2甲府DF浦上仁騎が地元・茨城での凱旋試合で得点狙う(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

J2甲府は23日、アウェーで水戸と対戦(ケーズデンキスタジアム)する。チームは21日、山梨県内で非公開練習した。茨城県出身のDF浦上仁騎が得点を狙い、チームの3連勝に貢献する。

 今季J3長野から加入した浦上は静かに闘志を燃やした。「(前節)秋田戦ではセットプレーからMF新井(涼平)さんが決めた。MF泉沢(仁)さん、元希(FW長谷川)らのマークが厳しくなるなか、DFが決められたらチームは楽になる」ここ4試合に先発し、計2失点で3勝1分。勝ち点に貢献しているだけに今季そしてJ2初得点を渇望した。

 茨城県古河市出身。J2を戦うのは初めてで、故郷で戦う機会はなかったが、「中学から大宮の下部組織に行っているし、茨城は広いので意外と思い入れはない」と私情を挟まず戦いに備える。勝ち点差8の首位・新潟との差を縮めるため、「アウェーで勝ち点3を取って帰ることに焦点をおきたい。局面でのバトルに負けてはいけない」と目の前の戦いに集中する。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントは受け付けていません。