FE名古屋、アシストランク2位の杉本慶ら3選手を自由交渉リストに公示(バスケットボールキング)

出典元:バスケットボールキング

520日、ファイティングイーグルス名古屋はジャワラジョゼフ、杉本慶、ジェロウム・ティルマンを自由交渉選手リストへ公示したことを発表した。

豊通ファイティングイーグルス名古屋が持つクラブの未来構想

 東京都出身で日本国籍を持つジョゼフは、195センチ87キロのスモールフォワード。日本体育大学在籍時の2020年1月に特別指定選手としてFE名古屋へ入団し、今シーズンは9試合に出場した。

 滋賀出身で現在28歳の杉本は、182センチ80キロのシューティングガード。2015年にFE名古屋に加入し、昨シーズンはスティール王を受賞するなど活躍した。今シーズンは54試合出場で、406得点(1試合平均7.5得点)、364アシスト(同6.7アシスト)、77スティール(同1.4スティール)を記録し、アシストランキングでは2位につける成績を残した。

 アメリカ出身のティルマンは、198センチ101キロのパワーフォワード。2013年に来日し、レバンガ北海道や名古屋ダイヤモンドドルフィンズ、仙台89ERSを経て昨年6月にFE名古屋加入を果たした。今シーズンは55試合に出場し、790得点(1試合平均14.4得点)、393リバウンド(同7.2リバウンド)をマークした、

 なお、FE名古屋はすでにソウ シェリフ、飛田浩明、荒川颯、松山駿、横江豊を自由交渉選手リストへ公示している。

【広告】


コメントは受け付けていません。