湘南、リーグ9戦ぶり黒星! クラブ記録の連続不敗は「8」でストップ(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◇明治安田生命J1リーグ▽第14節 横浜FC2―0湘南(15日・ニッパツ)

 湘南はアウェーで横浜FCに0―2で敗れ、約2か月ぶりの黒星を喫した。

 前半5分、自陣左クロスのこぼれ球からDF前嶋洋太に左足シュートを被弾。リーグ3試合ぶりの失点で先制を許した。

 同31分には右CKの流れからこぼれ球をMF岡本拓也が相手GKと交錯しながら右足でゴールを割ったが、主審がビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で約5分間にわたり検証した結果、ノーゴールと判定された。

 後半20分には敵陣でファウルを犯した直後、相手が素早いリスタートで縦パス。GK谷晃生が目測を誤ってボールへ前進する中、MF松浦拓弥に無人のゴールへ2点目を決められた。

 同22分に新加入FWウェリントンを投入して反撃を図ったが、最後までゴールを割れず。リーグ戦は3月17日のFC東京戦以来、9試合ぶりの黒星を喫した。前節までJ1でのクラブ記録を更新する8試合連続負けなし(2勝6分け)としていたが、ついに記録が途絶えた。

【広告】


コメントは受け付けていません。