【ラグビー】ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズの37選手発表! セクストン、ヴニポラ弟など落選(ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン))

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランドのトッププレーヤーを集めて4年に一度編成されるドリームチーム、「ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズ」の2021年スコッド37選手(FW 21・BK 16)が5月6日に発表された。

 2021ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズは、6月26日にスコットランド(エディンバラ/マレーフィールド)で日本代表と対戦する予定で、その後、南アフリカへ遠征し、約1か月半のツアー中、2019年のワールドカップチャンピオンである同国代表“スプリングボックス”とのテストマッチシリーズなどをおこなうことになっている。

 キャプテンを任されたのは、今年のシックスネーションズ(欧州6か国対抗戦)で優勝したウェールズ代表の大将で、2009、2013、2017年に続く4度目の選出となったLOアラン=ウィン・ジョーンズ。闘将と呼ばれる35歳のジョーンズは、ブリティッシュ&アイリッシュ・ライオンズでのテストマッチ9試合出場を含め、世界歴代最多の157キャップを誇る。

 ヘッドコーチは、2013年と2017年のツアーでもチームを率いたウォーレン・ガットランドが務める。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。