大谷翔平、公式戦2度目の「1番・DH」で11号なるか(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

◆米大リーグ アストロズーエンゼルス(12日・ヒューストン=ミニッツメイド・パーク)

【写真】ライトでファウルボールを追いかける大谷翔平

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)は12日(日本時間13日)、敵地のアストロズ戦で「1番・DH」に入った。1番は昨年9月2日パドレス戦に次いで2度目となる。

 大谷は前日のアストロズ戦に「2番・投手」で投打同時出場し、今季最長の7回を投げて4安打1失点、3年ぶりの2ケタ奪三振と好投。8回から右翼に回りメジャー自身初の“三刀流”を演じたばかり。今季登板翌日の4試合には、12打数3安打1本塁打。前回の5月7日ドジャース戦では本塁打を放っているが、今日も期待したいところだ。

 両チームのスタメンは以下の通り。

【エンゼルス】

1(指)大谷、2(遊)J・イグレシアス、3(一)ウォルシュ、4(右)ウォード、5(二)ロハス、6(中)ラガレス、7(三)ゴスリン、8(左)ジェイ、9(捕)ブテラ、投・ヒーニー=左

【アストロズ】

1(二)アルテューベ、2(左)ブラントリー、3(三)ブレグマン、4(指)アルバレス、5(一)グリエル、6(遊)コレア、7(右)タッカー、9(中)マコーミック、9(捕)マルドナド、投・ウルキーディー=右

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。