久保建英、乾貴士、武藤嘉紀全員出番なしで日本人対決実現せず…エイバル勝利で残留に望みつなぐ(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

【ヘタフェ(スペイン)9日=豊福晋】MF久保建英が所属するスペイン1部ヘタフェはホームでMF乾貴士とFW武藤嘉紀が所属するエイバルと対戦し、0―1で敗れた。3選手ともベンチスタートで、いずれも出番はなかった。

 1部残留をかけた直接対決。最下位に沈むエイバルの残留の望みをつなぐ笛が鳴ったのは後半42分のことだった。相手選手のハンドでPKが与えられ、途中出場のMFレシオが冷静に決めた。試合終了間際の決勝点にスタンドから見守っていた乾はチームメイトと手を叩き喜びあった。

 ヘタフェのボルダラス監督は「不運でしかない。あの種のPKは吹かれることもあればそうでないこともある。敗戦は不当だ」と振り返った。両者とも決定的なチャンスの少ない90分間。しかし劣勢の中で耐え、最後にわずかな幸運を引き寄せたのはエイバルだった。エイバルのメンディリバル監督は「まだ順位は最下位だが、少し前とはまるで状況が違う。今は信念を持って戦えており、今季で一番いい状態にある。次のベティス戦に集中したい」と前を向いた。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。