【巨人】石川慎吾「オカンありがとう」2軍でピンク弾(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆イースタン・リーグ 西武1ー2巨人(9日・カーミニーク)

 感謝の気持ちをピンクバットに込めて、石川は思い切り振り抜いた。イースタン・西武戦(カーミニーク)の5回1死二塁、1ストライクから渡辺の115キロカーブを完璧に仕留めた。左翼フェンスを越える先制2ランが決勝点となった。母の日仕様のバットでアーチを架け「今日は母の日なので、ピンクパワーで持っていくことができました。オカンありがとう」と感謝の気持ちを伝えた。

 今季は開幕1軍スタートだったが、4月23日に2軍へ合流。ファームでは10試合に出場し41打数17安打、打率4割1分5厘、1本塁打、5打点をマークしている。3試合連続打点とチャンスにも強い。特別な日に放ったアーチは、1軍再昇格へ最高のアピールとなった。

8回8K1失点 《横川凱》 2軍の西武戦に先発し、8回を9安打8奪三振で1失点。「これまでの課題であったインサイドのストレートが良かった。次戦以降は9回まで投げ切ることができるように、しっかり準備したいです」

身体の不調でお悩みの方へ漢方の「位元堂」

 

コメントは受け付けていません。