【巨人】ウィーラー、異次元の打撃成績 原監督「OPSの数字を見ると分かる」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆JERAセ・リーグ 巨人3―2広島(3日・マツダ)

 巨人・ウィーラーがまた打った。

 同点の7回無死、森下の外角球をセンター右に運び2試合連続本塁打の勝ち越し4号ソロとなった。

 開幕から絶好調のウィーラーは、新型コロナウイルス陽性判定により離脱した時期はあったが、復帰後も勢いは止まらない。

 ここまでの打撃成績は15試合で56打数28安打、打率5割、4本塁打、12打点。出塁率5割3分3厘、長打率8割9分3厘でOPS(出塁率+長打率)は驚異の1・426となった。

 原監督は試合後、「OPSの数字を見ると分かるでしょう。OPSが最低でも800から900近くレギュラーの人たちはあってほしいね」と話した。ウィーラーはその数字をはるかに上回る異次元の打撃成績を残している。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントは受け付けていません。