【楽天】岡島豪郎2号2ラン・・・再びマー君援護(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

◆パ・リーグ 楽天3―0ロッテ(1日・楽天生命パーク)

 楽天・岡島豪郎外野手(31)が6試合ぶりの今季2号2ランを放ち、6回無失点と好投した田中将大投手(32)の2勝目を援護した。チームは2分けを挟み4連勝。ベテラン巧打者の存在感が際立ってきた。

 バットのヘッドが走り、芯で捉えた打球は伸びた。右翼席中段に着弾すると、岡島は悠然とベースを一周した。「思い切っていこうと思っていた。感触がよかったのでホームランになってよかった」。1―0の4回無死一塁。二木の初球、124キロのフォークに体が反応した。

 4月24日の西武戦(楽天生命)でも初回に適時打を放ち、背番号18のNPB通算100勝をアシストしていたばかり、1週間後のこの日も3打数2安打2打点の活躍。「たまたまです」と謙遜するが、努力のたまものだ。バットを揺らしたり、前方に傾けながらタイミングを測る。グリップの位置を微妙に変えて相手投手の持ち球に対応するなど多彩な“引き出し”を駆使して結果に結びつけてきた。

 2戦連続のマルチ安打で打率も2割9分3厘まで上昇。「いつも変わらず、強い気持ちを持ってやっている。そういう姿勢だけは変えずにグラウンドには出ていきたい」。タケローの熱いハートが観衆を魅了する。(長井 毅)

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。