FIFA最優秀選手賞はC・ロナウドの手に…メッシ、ネイマールを抑え2年連続の受賞(GOAL)

レアル・マドリーのクリスティアーノ・ロナウドが、国際サッカー連盟(FIFA)の年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2017」で男子最優秀選手賞に輝いている。

美女サポの“自撮り”がすごかった…スタジアム、行こうぜ!総集編【88枚】

2016年の最優秀選手賞を受賞したロナウドは、最終候補のバルセロナのリオネル・メッシ、パリ・サンジェルマンのネイマールを抑え、2年連続で同賞を受賞。昨シーズン、リーグ戦で25ゴール、チャンピオンズリーグでも12ゴールをマークしたポルトガル代表FWは、レアル・マドリーの5シーズンぶりのリーガ制覇と2季連続のビッグイヤー獲得に大きく貢献していた。

ロナウドは受賞スピーチで「僕に投票してくれた人に感謝している。レアル・マドリーの監督、サポーター、会長がこの1年支えてくれた。だから彼らにも感謝している。この賞を連続で獲得できてとてもうれしい。僕にとって最高の瞬間だ。世界中のファンのサポートに感謝している。偉大な選手たちとこの場に立てたことは最高のことで、僕は幸せ者だ」と喜びを語った。

コメントを残す