二所ノ関親方は命に別状なし 頭部手術を受け集中治療室へ(東スポWeb)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

二所ノ関親方(60=元大関若島津)が19日午後、千葉県船橋市の路上で倒れているのが発見されたのを受け、搬送された船橋市内の病院で日本相撲協会の南忠晃評議委員が午後11時から会見をおこなった。

 発見されたのは午後4時15分ごろ。病院では午後5時20分から同10時過ぎまで頭部の手術を受け、集中治療室(ICU)に入った。

コメントを残す