【新馬戦出走馬】半兄はサトノダイヤモンドのマルケッサ、池江師「能力高い」(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

菊花賞ウィークにふさわしい“池江ブランド”の結晶が21日の東京4R(芝1600メートル)でデビューを迎える。マルケッサの半兄は昨年の菊花賞の覇者サトノダイヤモンドで、父に3冠馬のオルフェーヴルを迎えた牝馬。ともに凱旋門賞にも挑んだ厩舎を代表する実力馬で、池江調教師の期待は当然大きい。

コメントを残す