【阪神牝馬S前日情報】イベリスが角馬場を入念に周回 角田調教師「力をつけている」(スポーツ報知)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:スポーツ報知

第64回阪神牝馬ステークス・G2(4月10日、阪神競馬場・芝1600メートル=1着馬にヴィクトリアマイル優先出走権)で重賞3勝目を目指すイベリス(牝5歳、栗東・角田晃一厩舎、父ロードカナロア)はレース前日の9日、滋賀・栗東トレーニングセンターの角馬場を入念に周回して最終調整を終えた。

 前走の京都牝馬Sでは逃げ切って19年のアーリントンC以来の勝利。角田調教師は「状態は前走と同じような感じ。今回もハナに行くと思うが、以前と比べて力をつけている。今なら1200メートルは忙しく、ゆったり運べるマイルの方が向いている。ここを使ってヴィクトリアマイル(5月16日、東京・芝1600メートル)というローテーションになると思うので、いい形で次に向かえたら」とG1につながる走りを期待していた。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。