【菊花賞】ベストアプローチ、“ベスト”な反応12秒2(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

ベストアプローチは雨が降りしきる栗東芝コースで僚馬のイダエンペラー(2歳未勝利)を4馬身ほど追走。力強いフットワークでリズムよく進み、直線は外から馬体を併せる。ゴール前で仕掛けられると、しっかりと反応して1馬身先着。重馬場を考慮すれば、5ハロン66秒5、3ハロン37秒5-12秒2の時計も上々だ。

 手綱を取った岩田騎手が「前回より素軽くなっています」と上積みを口にすれば、藤原英調教師は「馬のコンディションは上(のレベル)でキープしている」と納得の表情だ。

コメントを残す