【ソフトバンク】負傷降板の千賀滉大は左足首捻挫…今後は専門医の再診を受けて判断(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

ソフトバンクは6日の日本ハム戦(札幌ドーム)で負傷降板した千賀滉大投手(28)について、札幌市内の病院で「左足首の捻挫」と診断されたことを発表した。

 6回にライナーを捕球し、着地時に痛めたもの。担架で運ばれ、そのまま精密検査へ向かっていた。今後については、専門医による再診を受けてから判断される。千賀は球団を通じ「アクシデントがありましたが、とにかくチームが勝てて良かったです。先制してもらい、楽にマウンドに上がることができました。今後の予定はまだ分かりませんが、またすぐに登板し、チームの勝利に貢献できるようにしたいです」と気丈にコメントした。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。