【桜花賞】アカイトリノムスメが万全の態勢 鈴木助手「馬に芯が入ってきた」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

第81回桜花賞・G1(11日、阪神・芝1600メートル)に向けて、父母合わせ12冠のアカイトリノムスメ(牝3歳、美浦・国枝栄厩舎、父ディープインパクト)が、万全の態勢を整えている。最終追い切り前日の6日は坂路を軽快に駆け上がった。鈴木助手は「カイバもよく食べているし、目方は上下してないけど体に張りがある」と状態の良さを強調する。

【データで見る】アカイトリノムスメの血統、成績

 新馬戦こそ7着だったが、未勝利を勝ち上がると前走のクイーンCで3連勝を達成。超良血馬が桜の舞台へ、確かな成長曲線を描いてきた。同助手は「馬に芯が入ってきたし、勝ったあとくらいから余裕が出てきた。初の輸送も心配はない」と手応えを話した。

【広告】


コメントは受け付けていません。