藤井聡太二冠、初の最優秀棋士賞を受賞 将棋大賞選考会で渡辺明名人を上回る得票(スポーツ報知)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:スポーツ報知

2020年度に活躍した棋士、女流棋士を顕彰する第48回将棋大賞選考会が1日、東京都渋谷区の将棋会館で開かれ、藤井聡太二冠(18)=王位、棋聖=に初の最優秀棋士賞が贈られることになった。東京将棋記者会に加盟する各社の将棋担当記者による投票で8票を獲得し、渡辺明名人(36)=棋王、王将=の5票を上回った。

 藤井二冠は昨期、棋聖(初・史上最年少タイトル)と王位(史上最年少二冠)のタイトルを連続奪取。一般棋戦の朝日杯と銀河戦で優勝。さらに部門別でも最多勝利賞(44勝・タイ)、勝率1位賞(・846)の二冠となるなど活躍が評価された。

 18歳8か月での最優秀棋士賞は、1989年度に18歳6か月で受賞した羽生善治九段(50、当時五段)に次ぐ史上2位の年少記録となった。

 さらに、最も優れた対局に贈られる名局賞は第91期棋聖戦五番勝負第1局・渡辺明棋聖対藤井七段(いずれも当時)戦。さらに、独創的な戦法や指し手に贈られる升田幸三賞に次ぐ升田幸三賞特別賞には、藤井七段(当時)が第91期棋聖戦五番勝負第2局で指した△3一銀が選ばれた。

 各賞は以下。

【最優秀棋士賞】藤井聡太二冠

【優秀棋士賞】渡辺明名人

【敢闘賞】豊島将之竜王

【新人賞】池永天志四段

【最多対局賞】永瀬拓矢王座(69局)

【最多勝利賞】藤井聡太二冠、永瀬拓矢王座(44勝)

【勝率1位賞】藤井聡太二冠(・846)

【連勝賞】澤田真吾七段(14連勝)

【最優秀女流棋士賞】里見香奈女流四冠

【優秀女流棋士賞】山根ことみ女流二段

【女流最多対局賞】加藤桃子女流三段(43局)

【東京将棋記者会賞】杉本昌隆八段

【升田幸三賞】大橋貴洸六段(耀龍四間飛車)

【升田幸三賞特別賞】藤井聡太二冠の「△3一銀」(第91期棋聖戦五番勝負第2局)

【名局賞】第91期棋聖戦五番勝負第1局・渡辺明棋聖対藤井聡太七段戦

【女流名局賞】第10期女流王座戦五番勝負第5局・西山朋佳女流王座対里見香奈女流四冠戦

【名局賞特別賞】第34期竜王戦2組ランキング戦準決勝・藤井聡太二冠対松尾歩八段戦

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

                                      バ イ セ ル

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。