【オリックス】山岡泰輔がOsaka Metro副社長就任!? エイプリルフール企画(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

オリックスの山岡泰輔投手(25)が「Osaka Metro」副社長に就任した!? オリックスは1日、大阪市、Bリーグ・大阪エヴェッサ、Jリーグ・セレッソ大阪とともに取り組む「舞洲プロジェクト」のPRの一環として、エイプリルフール企画を発表した。

 山岡とともに大阪エヴェッサ・合田怜選手、セレッソ大阪・大久保嘉人選手が制服を着用して「Osaka Metro」副社長に就任した映像広告を同主要駅で公開。また3選手のサイン入りユニホームを抽選で各3人にプレゼントする。詳細は舞洲プロジェクトホームページを参考に。

 球団を通じて、山岡は「運行ダイヤとコントロールは正確かつ安全であることが基本です。Osaka Metroでもピッチャーとしての経験を生かして頑張ります。これからは京セラドーム大阪のグラウンドと同様、Osaka Metroの駅も僕の仕事場です。プラットホームの白線は左足でまたぎます。僕の投球スタイルと同じく、速くそして安全に運行します」と“意欲”のコメントを寄せた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。