【菊花賞】ダンビュライト12秒8「上積み感じる」(サンケイスポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

春2冠(3)(6)着のダンビュライトは神戸新聞杯で、積極的な立ち回りから4着。「直線で1度は先頭に立つような競馬をしたくて、ほぼ思いどおり。距離に不安があるので、前走の競馬を生かしたい」と武豊騎手。

 抽選対象のスティッフェリオと栗東坂路で併せて、テンから14秒1-13秒3-12秒8とスムーズにペースを上げた。1馬身追走の流れはゴールまで変わらなかったが、ラスト1Fも12秒8でまとめて気配は申し分ない。

コメントを残す