第28節のベストオブタフショット…1位はアイラ・ブラウンの”プットバックダンク”(バスケットボールキング)

出典元:バスケットボールキング

Bリーグは3月27日、B1リーグ2020-21シーズン第28節の『BEST of TOUGH SHOT Weekly TOP5 presented by G-SHOCK』を発表した

第3クォーターに抜け出した川崎が滋賀を破る…藤井祐眞が18得点でけん引

 第1位はアイラ・ブラウン(エヴェッサ大阪)が味方の3ポイントシュートのこぼれ球をそのまま叩き込んだ”プットバックダンク”となった。

 平日開催となった滋賀とのアウェー戦に臨んだ大阪。第3クォーター残り2分26秒、64-51と大阪がリードして迎えたこの場面では、伊藤達哉からパスを受けたディージェイ・ニュービルが3ポイントを狙い、惜しくも外れたそのボールを走り込んできたアイラ・ブラウンが右手でリバウンドし、空中でそのままリングにたたき込む”プットバックダンク”を決めた。このダンクで勢いに乗った大阪は、そのままリードを譲らず90-75でこの試合に勝利した。

 なお、ジョシュア・スミス(富山グラウジーズ)が2位、アイザイア・マーフィー(広島ドラゴンフライズ)が3位、森川正明(横浜ビー・コルセアーズ)が4位、中東泰斗(名古屋ダイヤモンドドルフィンズ)が5位に続いている。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。