【阪神】ドラフト1位・佐藤輝明 プロ初打席で先制犠打 (スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆ヤクルト―阪神(26日・神宮)

 阪神のドラフト1位・佐藤輝明内野手(22)=近大=が開幕戦に「6番・右翼」で出場し、プロ初打席で初打点を記録した。

 2回無死一、三塁、右腕・小川の143キロの直球をうまく捉え、左翼へ犠飛を放ち、三塁走者の大山がホームを踏んで先制。佐藤輝はプロ初打席で初打点をマークした。

 オープン戦では、12球団最多の6本塁打をマーク。ドラフト制後(66年以降)、ルーキーでは史上初となる本塁打王を獲得した。21日の最終戦・オリックス戦(京セラD)は蓄積疲労のため欠場。24日に甲子園での全体練習でフリー打撃を再開していた。

【広告】

令和元年

何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

新しい趣味が見つかるかも。

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓



コメントは受け付けていません。