【U24】久保建英「やりたいサッカーを統一」チーム完成度高める(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆セゾンカードカップ U24日本―U24アルゼンチン(26日・東京スタジアム)

 東京五輪世代のU―24日本代表MF久保建英(19)=ヘタフェ=が24日、本番モードでU―24アルゼンチンとの2連戦(26日・東京、29日・北九州)に臨むことを誓った。19年11月のコロンビア戦(0●2)以来1年4か月ぶりに五輪代表に参加。「(本番に向けて)やりたいサッカーを統一して、チームとしての完成度を高めることが一番大事。今回は本番を想定してやっていると思うので、この2試合に集中したい」と気を引き締めた。

 この日の実戦形式の練習では4―2―3―1のトップ下に入り、左の三笘、右の三好と2列目を形成。初めてプレーする三笘について「自分が言う立場じゃないですけど、Jリーグでも抜けているし、見ていて楽しい選手。早く一緒にプレーしたい」と話していた通り、細かいパス交換から崩す場面もあった。「自分たちのできることを出したい」という19歳が、南米の強豪相手に結果を残す。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。