【ロッテ】佐々木朗希がプロ初先発で2回2安打2失点 最速154キロ(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆練習試合 DeNA―ロッテ(23日・横浜)

 ロッテの最速163キロ右腕・佐々木朗希投手(19)がプロ初先発し2回2安打2失点。この日の最速は154キロをマークした。

【秘蔵写真】マリンで投げる小6時代の佐々木朗希

 初回は桑原、関根、牧を3者凡退斬りでスタート。関根の打席では8球目にこの日の最速154キロをマークした。続く2回は2死から田中俊に内野安打を許すと、続く柴田の当たりが左翼前に落ち、2死一、二塁。ここから制球がバラつき嶺井、大貫に連続四球で押し出しとなり1失点。さらに2死満塁から桑原への初球が高めに浮き捕逸でさらに1失点。最後は桑原を遊ゴロに仕留めたが、悔しそうな表情でマウンドを降りた。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。