橋下徹氏、緊急事態宣言解除後の小池知事の戦略に疑問「お店に負担をかけてどうするんですか?」(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

22日放送のTBS系「グッとラック!」(月~金曜・午前8時)では、この日、首都圏の1都3県に発令されていた緊急事態宣言が介与されたことを特集した。

 飲食店に「コロナ対策リーダー」を置く、時短営業に応じない店に30万円以下の過料を科すなどの戦略を発表した小池百合子都知事(68)について、コメンテーターで出演の元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏(51)は「小池さんの世間の風を読むというところは天才的な能力だなと思っていて。民主国家の政治家としては必要な能力だと思うんですけど、せっかく、それだけの民意に乗っかる能力があるんだったら、適切な権力行使をして欲しいんですけど…」とまず話した。

 その上で「都民の人とか小池さんの記者会見の記者とか本当に優しいなって。小池さんがコロナ対策リーサーを置くなんて、こんなことを大阪でやったらエライことになりますよ」と指摘。「小池さんの問題なのは、自分がやろうと思ったら、やれることはまだまだいっぱいあるんです。都知事がお店にマスク着用しない人は入店拒否しなさいとかの命令ができるんです。小池さんはまず、それをやらなきゃいけないのに、お店に負担をかけてどうするんですか? お店の営業を軽く考え過ぎです」と疑問を呈していた。

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。