逮捕されたワタナベマホト、東京地検に送検(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

17日に児童売春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで逮捕された「ワタナベマホト」として活動していた元人気ユーチューバーの渡辺摩萌峡容疑者(28)が18日、湾岸署から東京地検に送検された。午前11時50分。報道陣約30人が詰めかけた中、グレーのスエットを着用した渡辺容疑者はワンボックスカーの後部座席に顔を隠すようにうずくまり、表情は見えなかった。

 警視庁少年育成課によると、昨年11月、渡辺容疑者はインスタグラムに「キープアウト」と書かれた黄色のテープで胸を隠した女性の画像をアップ。「セロハンテープで巻こうと思っている人いませんか?」と募集。画像を送った女子高生(当時15)は同容疑者のファンだった。渡辺容疑者は、わいせつ画像を送る行為を「修行」と称し、希望する写真を30枚送ると「通話で言葉責め」、50枚送ると「(自分と)会える」などといい、計30~40枚の写真を送らせたとみられる。口止め目的で学生証の写真も撮らせていたという。

 1月21日に元欅坂46で女優の今泉佑唯(22)との結婚を発表したが、22日に所属事務所「UUUM」が契約を解除。その後、渡辺容疑者のYouTubeチャンネルのアカウントは停止に。今月2日にはツイッターで事件について謝罪し、「けじめとして」と引退を発表していた。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。