渡辺雄太、ピストンズ戦に出場し、無得点、1アシスト チームは今季初の6連敗で苦しむ(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

NBAのラプターズとツーウェー契約を結ぶ渡辺雄太(26)が17日(日本時間18日)、ピストンズ戦に途中出場。3分49秒プレーし、2戦連続で無得点、1アシストだった。プレーした試合で出場時間5分以下は、18試合ぶりだった。チームは112―116で敗れ、今季初の6連敗。今季通算17勝23敗となった。

 渡辺は第2クオーター(Q)、39―40となった残り6分31秒からコートに登場。同Q残り4分36秒にはチームメートのダンクシュートをアシストしたが、自身は1本もシュートを放つことができず。同Q残り2分42秒に交代となった。チームは前半、58―63で折り返した。

 チームは81―88で最終第4Qを迎えると、怒とうの追い上げ。試合終了残り3・2秒で2点差まで詰めたが、逆転とはならず、連敗を止めることはできなかった。後半に渡辺の出番はなかった。

 次戦は19日(日本時間20日)にジャズと戦う。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。