USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」がグランドオープン(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)が18日、グランドオープンを迎えた。マリオら任天堂のキャラクターたちとともに、宮本茂任天堂株式会社代表取締役フェローと、J.L.ボニエ合同ユー・エス・ジェイ社長CEOが登場。「WE ARE MARIO!」の掛け声とともに青空に紙吹雪が舞い、オープニングを告げた。

 宮本代表取締役フェローは「リアルなマリオの世界を構成していただいた。あらゆる世代の皆さんに五感を使って遊んでいただきたい」とあいさつ。J.L.ボニエ社長CEOも「家族や友人と全身を使って暴れ回ってください。このような時代だからこそ、心の底から色んな体験が必要」と話した。

 さっそく入場した大阪市内から来たという女子大生2人組は「ピーチ城をくぐってすぐに見えた景色に感動して、思わずウルッとしてしまいました。マリオカートが楽しみです」とにっこり。また、奈良県から卒業旅行代わりにきた女子高生は「マリオのファン。ゲームをしているので、今日が待ち遠しかったです」と興奮気味に話した。親子連れも多く「入場制限や消毒液など、感染症大作がしっかりされているので、私たちも安心して楽しめる。娘と一緒に楽しみます」と笑顔をみせた。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。