【中山牝馬S結果速報】武豊騎手騎乗のランブリングアレーの勝利 2着は逃げたロザムール(SPAIA AI競馬)

【広告】漢方ハーブシャンプー

・抜け毛や薄毛が気になる方

・黒々と健康的な毛髪を維持したい方

髪のphをコントロールし、

頭皮のオイルバランスをキープする

漢方のハーブシャンプー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)

出典元:SPAIA AI競馬

3月13日、中山競馬場で行われた中山牝馬ステークスは武豊騎手騎乗のランブリングアレーが1着で入線。2着にはロザムール、3着にはフェアリーポルカが入線した。

【中山牝馬ステークス・フィリーズレビュー 2021最終予想】枠順であの馬が大ピンチ!?(SPAIA編)

勝ったランブリングアレーは無理せず中団。外々をリズムよく追走。4角では大外を回して、最後は勢いよく伸びて差し切った。

ロザムールはハナ。終始つつかれて厳しく見えたが、直線に入ったところでいったん後続を突き放す。押し切れそうに見えたが、勝ち馬の決め手に屈した形。

フェアリーポルカは中団。馬場の悪い所を通ってでも距離ロスなく追走することを意識した騎乗。4角手前で押し上げて行き、しぶとく足を伸ばした。

※万全を期すため、主催者が発表する情報と照合してください。

【広告】

スノーボードウエアの激安・通販

モデルが作った激カワスノボウェアで

ゲレンデ注目の的



コメントは受け付けていません。