【C大阪】坂元達裕3連勝弾「最高です」日本代表初選出強烈アピール(スポーツ報知)

【広告】漢方ハーブシャンプー

・抜け毛や薄毛が気になる方

・黒々と健康的な毛髪を維持したい方

髪のphをコントロールし、

頭皮のオイルバランスをキープする

漢方のハーブシャンプー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)

出典元:スポーツ報知

◆明治安田生命J1リーグ C大阪1―0大分(17日・ヤンマー)

 C大阪は、初の日本代表入りが期待されるMF坂元達裕(24)の今季2ゴール目が決勝点となり、大分に1―0で勝利。今季初の3連勝を達成した。前節まで5戦5発と絶好調の元日本代表FW大久保嘉人(38)は無得点に終わったが、昨季ブレイクを果たしたレフティーが森保監督へ猛アピールした。

 スコアレスドロー寸前に強烈なインパクトを残した。後半42分、元日本代表MF清武のクロスを相手がクリアすると、坂元はこぼれ球に左足を一閃(せん)。「とにかく浮かさないように。いいコースに飛んでくれて良かった。最高です」と開幕戦以来のゴールに声を弾ませた。

 チームは大分の統率された守備に大苦戦。今季初めて前半を無得点で終え、大久保も不発だった。だが、土壇場の一発で今季初の3連勝を果たした。クルピ監督(68)も「(坂元は)非凡なものを持っている。日本を代表するアタッカーになると思う」と賛辞を惜しまなかった。

 J2山形から“個人昇格”を果たした昨季、キレ味抜群の切り返しでDFを何度もきりきり舞いさせた。マークが厳しくなった今季もここまで3アシスト。年代別を含めて日本代表経験はないが、期待は高まる一方だ。大分戦前日の取材では「代表? 自分はまだまだ足りないと思うし、常に結果を残し続けていかないと。そこはあまり考えずに」と話していたが、サプライズが起きても何ら不思議ではない。(種村 亮)

 ◆坂元 達裕(さかもと・たつひろ)1996年10月22日、東京・東村山市生まれ。24歳。F東京の下部組織から前橋育英高、東洋大を経て19年にJ2山形に加入。昨季にC大阪へ完全移籍した。170センチ、63キロ。2月に結婚を発表(時期は非公表)。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。