【オリックス】紅林弘太郎、地元静岡で2安打!球団初の高卒2年目開幕遊撃へ5戦連続安打(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆オープン戦 楽天3―5オリックス(16日・静岡)

 里帰りは上出来だった。「この球場でプレーできたことがうれしかった」。静岡出身のオリックス・紅林弘太郎内野手(19)にとって、駿河総合高時代からプレーした特別な草薙球場。家族や友人らが集まった客席へ、2安打で恩返しを果たした。

 4回に先頭で岸の外角直球を左中間へ二塁打。9回1死二塁では、「初球から思い切って振っていけ」という中嶋監督の助言を守って、宋の内角直球を左前へ運んだ。14日の西武戦(京セラD)で1号3ランを放つなど5試合連続安打と上昇中。高卒2年目の「開幕遊撃」は球団初(1950年の2リーグ制以降)となる快挙。「開幕スタメンで頑張っていきたい」と自己主張した。

 地元で有名なレストラン「さわやか」のハンバーグを「おいしいので、行ってほしいです」と笑顔でPRした19歳。186センチ、94キロの大器には、夢と希望が詰まっている。(長田 亨)

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

超簡単取り付け一体型HIDキット新発売

コメントは受け付けていません。