【バレー】V3男子の最終順位と個人賞が決定(月刊バレーボール&月刊バスケットボール)

出典元:月刊バレーボール&月刊バスケットボール

バレーボール、2020-21V.LEAGUE DIVISION3 MEN(V3男子)が2月28日(日)終了し、最終順位と個人賞が決定した。結果は以下の通り。

【写真】中西武琉(近畿)ら受賞選手たちの写真

■2020-21V.LEAGUEDIVISION3MEN V・レギュラーラウンド 最終結果

優勝:近畿クラブスフィーダ 13pt
準優勝:千葉 ZELVA 11pt
3位:クボタスピアーズ 10pt
4位:奈良ドリーマーズ 2pt

■2020-21V.LEAGUEDIVISION3MEN 個人賞受賞選手

<個人賞>

■最高殊勲選手賞
中西武琉(近畿)初受賞

■敢闘賞
村松 俊輔(千葉)初受賞

■新人賞
中西武琉(近畿)初受賞

■得点王(最多得点)
赤松圭介(クボタ)114得点 初受賞

■スパイク賞 (アタック決定率)
中西武琉(近畿)54.3% 初受賞

■ブロック賞 (セット当たりブロック決定本数)
鎌苅翔(クボタ)0.8 本 初受賞

■サーブ賞 (サーブ効果率)
中西武琉(近畿)8.9% 初受賞

■サーブレシーブ賞 (サーブレシーブ成功率)
大原悠(近畿)74.5% 2年ぶり2回目

※なお一斉中止(延期)になった1月9日~11日の代替試合については、日程調整が困難なため行わない。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。