【DeNA】浜口遥大、熱き思い。初の開幕投手確実(スポーツ報知)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:スポーツ報知

◆オープン戦 楽天3―1DeNA(14日・静岡)

 DeNA・浜口遥大投手(25)が、初の開幕投手を務めることが確実になった。この日、楽天戦で4回に登板して1回13球で1安打無失点。先発予定で雨天中止になった前日からスライド登板になったが「左バッターに緩いボールでカウントを整えることもできた。まずまず」とうなずきながら振り返った。

【選手名鑑でチェック!】DeNA・浜口遥大の成績、年俸…

 12球団で最後に決まったDeNAの開幕投手。公表はまだだが、11日に三浦監督が本人に通達しており、20日に発表する。候補に挙がっていた大貫晋一投手(27)は、この日の教育リーグ・巨人戦(横須賀)で5回途中2失点で9奪三振。平良は楽天戦に先発し3回6安打3失点だった。浜口は中4日で開幕1週間前の19日・西武戦(メットライフ)で登板し、26日の巨人戦(東京D)に備える見通し。昨季チーム最多10勝の大貫は、2カード目の本拠地初戦30日のヤクルト戦(横浜)に先発する可能性が高い。

 かねて指揮官があげていた開幕投手の条件は「1年を通してローテの中心となる」こと。浜口は1年目の17年から4年連続で16試合以上に先発。キャンプ前に首脳陣に開幕投手を直訴するなど思いも強く、今永、東、ピープルズ、新外国人・ロメロ不在の中でも実績と勢いは一番だ。浜口は開幕への思いを「いずれにせよ20日に多分、分かると思うので、それを楽しみにしていただければ」と話した。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。