【金鯱賞予想まとめ】デアリングタクト本命は1人のみ SPAIA予想陣それぞれの本命馬は?(SPAIA AI競馬)

【広告】漢方ハーブシャンプー

・抜け毛や薄毛が気になる方

・黒々と健康的な毛髪を維持したい方

髪のphをコントロールし、

頭皮のオイルバランスをキープする

漢方のハーブシャンプー

防掉髪洗髪露(控油平衡配方)

出典元:SPAIA AI競馬

2021年3月14日(日)に金鯱賞が行われる。昨年の三冠牝馬デアリングタクトが登場するが、本命はわずか1人のみ。ただ、他の予想家も2番手には置いており、それなりの評価を得た。

【フィリーズレビュー 2021最終予想】枠順であの馬が大ピンチ!?(SPAIA編)

注目は東大ホースメンクラブの本命はグローリーヴェイズ。鞍乗の川田騎手は、過去5年の継続騎乗の重賞レースで前走4角2番手以内だった時は【13-5-2-20】で複勝率50%、複回収率104%のデータに注目している。 ジャパンカップではデアリングタクトに遅れを取ったものの、前有利な開幕週の馬場でもあり逆転があるかもしれない。

金鯱賞予想まとめ
AI予想エンジンKAIBA
◎ポタジェ
◯デアリングタクト
▲ブラヴァス
△グローリーヴェイズ
×サンレイポケット

坂上明大(馬場/展開バイアス)
◎ブラヴァス
○デアリングタクト
▲グローリーヴェイズ
△キセキ

東大HC
◎グローリーヴェイズ
○デアリングタクト
▲ブラヴァス
△キセキ
×ポタジェ

SPAIA編集部
◎デアリングタクト
○ジナンボー
▲サトノフラッグ
△キセキ
×ポタジェ
×グローリーヴェイズ

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。