森保監督、コロナ「陰性」J視察 「証明されてから動こうと思っていたので良かった」【サッカー】(中日スポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:中日スポーツ

サッカー日本代表の森保一監督(52)が2日、オンラインで取材に応じ、新型コロナウイルスの迅速検出法「スマートアンプ法」による検査の結果、陰性だったことを明らかにした。

 森保監督はのどの違和感や微熱があったため、26日の川崎ー横浜M(等々力)、27日の浦和ーFC東京(埼玉)の視察をキャンセルしていた。

 森保監督は「感染しない、させないという観点からも視察は控えさせてもらった。陰性が証明されてからしっかり動こうと思っていたので良かった」と安堵(あんど)の笑みを浮かべ、「コロナ禍では周りに迷惑をかけないよう早めの行動判断が必要だと考えてもらえればありがたい」と話した。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。