巨人・梶谷 移籍後初タイムリー!2戦連続マルチも満足感なし「完全にはまっている感じはない」(スポニチアネックス)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポニチアネックス

◇練習試合 巨人5―1広島(2021年2月27日 沖縄セルラー)

 DeNAからFAで加入した巨人・梶谷隆幸外野手(32)が広島との練習試合に「1番・DH」で出場し、移籍後初打点を挙げた。4回2死一、三塁で迎えた第3打席。広島・矢崎の初球を捉え右前に適時打を放った。

 新リードオフマン候補は初回の第1打席にも中前打を打っており、2試合連続マルチ安打。「感覚自体は悪くはない。変だなと思うことはそんなにないけど、完全にはまっているっていう感じはない」と満足せず、精度を求めていく。

 あす28日は古巣と初対戦となるが「チームがどうこうというのは本当になくて、まだ練習試合の段階ですので。何とかこう、本当のシーズンに入ったときにつながるような打席にしたい」と語った。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。