鹿島優勝は4人/ニッカン記者J1予想順位平均値(日刊スポーツ)

出典元:日刊スポーツ

今年も全国のサッカー担当記者による、恒例の順位予想を実施しました。

今日26日開幕のJ1順位を北は北海道から、南は九州までの総勢14人の記者が予想。予想平均値の1番は昨季、独走で優勝した川崎Fで5人が連覇を予想。2番手は世代交代を順調に進める鹿島で、4人が優勝を予想しました。昨年に続くコロナ禍で、4チームの降格など、今季は不確定要素も多く、最後まで目の離せない戦いになりそうです。

【写真】J1各クラブの平均年齢

【J1予想順位平均値】

※左から順位、チーム、平均値

(1)川崎F2・50

(2)鹿島2・86

(3)東京3・86

(4)名古屋4・50

(5)G大阪4・64

(6)横浜7・00

(7)C大阪8・00

(8)広島8・57

(9)神戸9・71

(10)柏10・14

(11)清水10・93

(12)札幌11・50

(12)浦和11・50

(14)大分13・79

(15)仙台15・21

(16)横浜FC15・36

(17)鳥栖15・79

(18)福岡17・71

(19)徳島18・07

(20)湘南18・36

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。