ヤクルト・内川、5番で初打点「ホッとした」 高津監督は“国産打線”に手応え(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:サンケイスポーツ

(練習試合、ヤクルト5-10巨人、23日、浦添)ヤクルト・内川聖一内野手(38)=前ソフトバンク=が、巨人との練習試合(浦添)に「5番・一塁」で先発出場し、移籍後初めて対外試合で安打をマークした。

 0-1の一回2死一、二塁の好機で相手はD1位・平内(亜大)。2ボールから甘く来た直球を逃さず中前へ同点打とし、移籍後“初打点”も記録した。2試合目での快音に「ホッとした部分は正直あります。1スイング目で打ち返すことができたのでよかった」と笑顔を見せた。

 21日の楽天戦に続き、1-6番に塩見、青木、山田、村上、内川、坂口を並べる先発オーダーとなった。コロナ禍で新助っ人のオスナ(前パイレーツ)とサンタナ(前インディアンス)の来日にめどが立たない中、高津監督は“国産打線”に「すごく評価したい。いろんな選手がいろいろな役割をできたと思う」と手応えを示した。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

超簡単取り付け一体型HIDキット新発売

コメントは受け付けていません。