『浅田家!』で中野量太氏が監督賞「励みになります」/ブルーリボン賞(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

サンケイスポーツなど在京スポーツ7紙の映画記者が選ぶ「第63回ブルーリボン賞」が23日、決定。嵐の二宮和也(37)が主演し、家族写真を撮る実在の写真家をモチーフにした「浅田家!」で中野量太氏(47)が監督賞を受賞。「映画賞は(自分を)必要としてくれるんだと確認できるもの。励みになります」と感謝した。

 二宮と念願の初タッグを組み、「スーパーアイドルなのに映画の中に本当になじむ人」と脱帽。公開後は毎週映画館に出かけ、90回見た彼のファンに出会うなど観客の反応を感じた。「ツイッターに『最も会える監督』と書かれていてAKB48みたい」と笑った。

 母娘の愛を描いた「湯を沸かすほどの熱い愛」など家族映画の名手として「コロナ禍だけど、人と人がベタベタに触れ合う映画が撮りたい」と力を込めた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントは受け付けていません。