ソフトB、育成の大関が2回無失点(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

(練習試合、ソフトバンク-西武、23日、アイビースタジアム)ソフトバンク・大関友久投手(23)が23日、B組からA組に合流。すぐさま西武との練習試合に登板すると、2回無失点に抑えた。

 四回からマウンドへ。まずは中熊を変化球で空振り三振。第1打席で2ランを放っていたブランドンは中飛に斬った。最後は中熊を一ゴロ。五回は1死から源田に左前打を浴びるも森を中飛、代打・山野辺を三ゴロだ。上々の“A組デビュー”を飾った。

 大関は仙台大から入団した2年目の育成左腕。前日22日に工藤監督も「こういうチャンスを生かしてもらえたら。これからは横一線。結果を出した人が残っていく」と期待をかけていた。「育成のホークス」と呼ばれるチームに、また新星があらわれた。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。