宇都宮ブレックスのジョシュ・スコットが負傷、左足関節捻挫で復帰時期は未定(バスケットボールキング)

出典元:バスケットボールキング

宇都宮ブレックスは2月14日、ジョシュ・スコットの負傷を発表した。

 アメリカ出身のスコットは、210センチ、114キロのインサイドプレイヤー。今季から宇都宮へ加入すると、ここまで全36試合に出場し、397得点(1試合平均11.0得点)、317リバウンド(同8.8リバウンド)をマークしている。

 スコットは、左足関節捻挫と診断を受け、復帰時期は未定と発表されている。

【広告】

馬券術

【コンピ・ワン・イズム】

1点で勝とうよ!

投資成功率82.4%の

馬券術【コンピ・ワン・イズム】

コメントは受け付けていません。