戸塚祥太が主演舞台で殺陣に苦戦「ダンス覚えは早いけど…」(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポーツ報知

A.B.C―Zの戸塚祥太(34)が12日、大阪市内で主演舞台「未来記の番人」(4月3~11日、大阪松竹座)に向け意気込みを語った。聖徳太子の予言書を巡る青春時代活劇で、戸塚は千里眼の異能を持つ主人公・千里丸を演じる。

 5年ぶりとなる大阪松竹座への出演に「関西の方はアドリブ、笑いに厳しいイメージがあるので緊張しますね。所作や見せ方など細かい所をよく見て下さる印象があるので、お眼鏡にかなうような身のこなしをしたい」と気持ちを引き締めた。今作では本格的な殺陣にも初挑戦。通販で木刀を購入するなど意欲的だが「稽古を実際2日間やって、自分が使ってこなかった体の使い方に反応がすぐでました。ダンスは覚えるのは早いのですが、殺陣は遅かったです。1日目やって、2日目にすぐ出てこなくてビックリしました」と話した。

 特殊能力を持ちながら、命じられるままに生きてきた主人公が、人との触れあいによって己の進む道を見いだす今作。戸塚は「人と出会って命が吹き込まれるところはしっかり表現したい」と力強く語った。

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントは受け付けていません。