阪神D1位・佐藤輝が二塁打 紅白戦で左腕から“初安打”(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

阪神春季キャンプ(12日、かりゆしホテルズボールパーク宜野座)紅白戦が行われ、D1位・佐藤輝明内野手(21)=近大=が白組の「1番・右翼」で先発出場。第1打席で左腕・高橋の内角球を捉え、右翼線二塁打を放った。キャンプの実戦で、左腕から安打を放ったのは初めて。これで、実戦では3試合連続安打となった。

 白組で先発した鈴木翔太投手(25)は2回を4安打1失点。二回1死三塁で北條に左中間へ適時二塁打を浴び、悔しそうな表情をみせた。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ。


コメントは受け付けていません。